test

オークラ ニッコー ホテルマネジメント、台湾・高雄で新ホテルを運営 台湾展開は4軒目

2019年12月2日
編集部:木下 裕斗

2019年12月2日(月) 配信

ホテル・ニッコー高雄の外観

 ホテルオークラの子会社でホテル運営会社のオークラ ニッコー ホテルマネジメント(東京都港区)はこのほど、2023年に開業予定の「ホテル・ニッコー高雄」(台湾・高雄)に関する運営管理契約をホテルを建てる台湾企業と結んだ。

 同グループにおける台湾への展開は、22年に開業する「オークラ プレステージ台中」に次ぐ4軒目となる。今後、同グループでは20年までに開業予定ホテルを含め100ホテルの運営を目指し、とくにアジアを中心に新規事業展開を進めている。

 同ホテルは、客船ターミナルやライトレール水岸線、高雄展覧館などの再開発をしている「亜州新湾区」に開業する。地下鉄「三多商圏駅」からは徒歩4分ほどでアクセスできる。高雄国際空港からは6㌔ほどの場所に位置する。

 客室数は標準面積36平方㍍。総客室数は約260室を予定している。同ホテルでは日本料理とオールデイダイニング、中国料理を提供する。最上階の21階には、高雄の港を一望できるルーフトップバーを設ける。

 同市の政府観光局の統計では、19年1~6月の高雄での宿泊者数は前年同期比21%増の458万8千人だった。同社は「高雄市における宿泊需要がますます増加することを期待している」(同社)という。

 高雄市は、首都機能を有する台北まで新幹線(台湾高速鉄道)で90分ほどで行くことができる。高雄国際空港からは、日本の成田空港など7都市のほか、アジアの30都市を結ぶ直行便が就航している。 

ホテル・ニッコー高雄概要

所在地 : 高雄市前鎮区(中山二路沿い)
延床面積 : 約2万7300平方㍍
階数 : 地上21階、地下4階
客室数 : 約260室
レストラン : 日本料理、オールデイダイニング、中国料理、ロビーラウンジ、ルーフトップバー
宴会場・会議室 : 6室
付帯施設 : 屋外プール、フィットネス、大浴場など
アクセス : 地下鉄 三多商圏駅より徒歩約4分、高雄国際空港より約6km

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    晴れ

    晴れ

    最高気温2℃

    最低気温-8℃

  • 秋田(秋田県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温7℃

    最低気温2℃

  • 金沢(石川県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温10℃

    最低気温2℃

  • 八丈島(東京都)

    雨時々曇

    雨時々曇

    最高気温13℃

    最低気温10℃

  • 河口湖(山梨県)

    曇り

    曇り

    最高気温6℃

    最低気温-1℃

  • 神戸(兵庫県)

    曇り

    曇り

    最高気温10℃

    最低気温6℃

  • 松江(島根県)

    曇り

    曇り

    最高気温11℃

    最低気温2℃

  • 室戸岬(高知県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温10℃

    最低気温8℃

  • 高千穂(宮崎県)

    曇り

    曇り

    最高気温9℃

    最低気温1℃

  • 石垣島(沖縄県)

    雨のち曇

    雨のち曇

    最高気温20℃

    最低気温16℃