test

観光アプリ「SpotTour」、フォトブック無料を先着1万人に

2019年10月23日
編集部:長谷川 貴人

2019年10月23日(水)配信

フォトブック配送サービス開始に合わせて無料体験を実施

 スポットツアー(鳥居暁社長、東京都千代田区)とアスカネット(松尾雄司社長兼COO、広島県広島市)は2019年10月21日(月)、スポットツアーが提供するデジタル観光ツアーアプリ「SpotTour(スポットツアー)」で、「フォトブック1万人プレゼントキャンペーン」を始めたと発表した。先着1万人まで、同アプリから注文できるフォトブック1冊(ソフトカバー1,480円)が無料となる。

「SpotTour」とは

 「SpotTour」は、各地の観光スポットを巡るデジタルツアー(無人観光)に参加できるアプリ。ツアーに参加すると、観光スポットまでの案内とデジタルスタンプ収集のほか、現地に行くと開放される情報(限定情報)も見ることができる。観光スポットに訪問した日時の履歴は自動的に作成されるため、思い出の記録としても役立つ。12言語に対応。会員登録不要で無料で利用できる。

「10秒でつくれるツアーフォトブック」サービス開始

 スポットツアーは同日、アプリ内のデジタル版フォトブックを印刷して自宅に配送するサービスを開始した。2020年には訪日外国人向けに、米国・中国・韓国・台湾などの配送も対応予定。フォトブックの印刷から配送までを、国内最大級のフォトブックサービス「マイブック」を提供するアスカネットが担う。

 ツアーの参加者がスマートフォンで観光地の撮影をすることで、ロケーションテクノロジーによるスポット訪問履歴を基にした、デジタル版フォトブックが10秒程度で自動生成する。従来のフォトブックサービスが持つ「写真を選択・整理する」「スポットの情報を記入する」「フォトブックを編集する」などの手間を解消。旅の思い出を残し、「また来たくなる」革新的なフォトブックサービスを実現する。

 「フォトブック1万人プレゼントキャンペーン」は、フォトブックの配送サービスの開始に合わせて開始した。ユーザーはキャンペーン終了まで、「Spottour」からフォトブックを無料で注文することができる。

SpotTourの提供するツアー

 スポットツアーは、東京地下鉄(東京メトロ)が実施するオープンイノベーションプログラム「Tokyo Metro ACCELERATOR 2018」の最終選考で採択された。2019年7月から東京メトロとの実証実験の第1弾として、「駅から始まるさんぽ道」飯田橋駅、千駄木駅、西葛西駅の3ツアーを提供開始。10月から新宿御苑前、秋葉原、明治神宮前<原宿>の3ツアーを追加している。

 そのほかにも、アクティブシニア向けの新聞・季刊誌を東京・神奈川で220万部発行の「はいから」が企画する「江戸三十六見附ウォーク(全4回)」の第1回「浅草橋門から市ヶ谷門まで歩こう」や、大阪の便利なシェアサイクル「HUBchari」(ハブチャリ)が企画する大阪観光のおすすめツアーなどのツアーも提供する。

SpotTour紹介ページ(スポットツアーHP内)

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---