test

ペンギンなどの光のオブジェが島内彩る 海の動物たちのナイトショーも 「横浜・八景島シーパラダイス」

2019年10月23日
編集部:平綿 裕一

2019年10月23日(水) 配信

画像はイメージ

 「横浜・八景島シーパラダイス」は2019年11月1日(金)~2020年2月29日(土)まで、冬期イベント「Mystical Island」を開く。イルカやペンギンなどの動物をモチーフにした光のオブジェが、高さ8㍍を超えるツリー型イルミネーションを中心に集められ、島内各所が神秘的な(=Mystical)光で彩られる。

画像はイメージ

 「Mystical Island」では、夕方4時以降の冬のシーパラを幅広い客に楽しんでもらおうと、さまざまな企画を用意した。今冬は“色鮮やかに光り輝く海の世界”がテーマ。イルミネーションのほか、イルカを眺めながらドリンクを楽しめるラウンジや、 最新技術と難易度の高いイルカ演目を披露するナイトショー「LIGHTIA」などを展開する。

「Mystical Lights(ミスティカル ライツ)」

画像はイメージ

 昨年好評だったイルミネーション空間「Mystical Lights」のエリアを拡大し、11月1日(金)から点灯する。

 イルカやクジラ、ホッキョクグマ、ペンギンなどをモチーフにした光のオブジェ合計45体は、イルミネーション空間のシンボルであるアクアミュージアム前広場の「ブリリアント・ツリー」を中心に設置している。光のオブジェは、最大約4㍍の大きさがあるという。

画像はイメージ

 「ブリリアント・ツリー」は空中に浮かぶ高さ8㍍におよぶ八角形の巨大なツリー型のイルミネーションと、 ツリーの頭上に設置する幅24㍍の光の帯によってカタチ作られている。

画像はイメージ

 全長約100㍍の光のトンネルやプレジャーランドのアトラクション「バイキング」、「メリーゴーラウンド」のほか、 今冬新たに「シーパラダイスタワー」や「巨大立体迷路デッ海」にもライトアップを行う。

期間:2019年11月1日(金)~2020年2月29日(土)

点灯時間:午後4時から閉島まで

場所:島内各所

備考:閉島時間 平日は午後9時30分、休日午後10時30分※花火開催日(12月24日)や年末年始など例外あり

イルカを眺めながらドリンクを楽しめるラウンジ「Club D」

画像はイメージ

 幻想的なイルカの水族館「ドルフィンファンタジー」では期間限定で、自由気ままに泳ぐイルカを眺めながらドリンクを楽しめるラウンジ「ClubD」をオープンする。

 イルカたちが泳ぐ「アーチ状水槽」は天井が無い。昼間は陽の光が差し込む暖かな空間、夜は月明かりに照らされるロマンチックな空間となり、イルカたちがまるで空を飛ぶように泳ぎ回るようすを見ることができるという。

 「水槽に差し込む自然の光とLED照明を駆使した空間演出、そして美しいイルカに癒されながら、 好みのドリンクを片手に、お酒をたしなむ大人の空間をご堪能ください」(同)。

  豊富なドリンクメニューも用意した。リキュールをソーダで割ったスッキリとした爽やかな味わいのカクテルや、リキュールを牛乳で割ったまろやかな甘さが特徴のタピオカ入りカクテルなど、約40種を売り出す。ノンアルコールも提供する。

イチゴミルク 700円
マッチャミルク 700円
コーヒーミルク 700円

※これらの商品はカクテル

期間:2019年11月1日(土)~2020年2月29日(土)

営業時間:午後1時から閉館まで

場所:水族館「ドルフィン ファンタジー」

備考:最終入館時間 平日午後5時45、土休日午後6時15分※閉館時間は30分後となる。また、2月23日(月)以降は時間が変更となる

海の動物たちのナイトショー 「LIGHTIA(ライティア)」

画像はイメージ

 光の世界に包まれるナイトショー「LIGHTIA」は、イルカとトレーナー、 視覚演出の3つを駆使し、独自の世界観を演出する約20分のパフォーマンス。

画像はイメージ

【Introduction】

人間とイルカの奇跡のイリュージョンで愛に満ち溢れた世界を取り戻す 

『かつて、 世界には色が溢れかえっていました。

人々の愛の数だけ色がありました。 人々の愛の力が幸せを呼ぶイルカとなり、 世界中に彩りを与えていたのです。

しかし、 いつしかその想いも弱まり、 幸せを呼ぶイルカもどこかへ消えてしまいました…

世界は色を失い、 そこには愛のない寂しい世界だけが広がっていったのです…

そんな色の無い世界に、 強い絆で繋がった人間とイルカたちが、 色を取り戻す旅へと出発します。

世界の彩りを取り戻すために4つの色の世界、 赤の世界、 青の世界、 黄色の世界、 緑の世界の力を取り戻さなければいけません。

人とイルカは色を失った世界を「絆」という奇跡のチカラで蘇らせていきます』

時間:平日午後5時30分から、土休日午後6時30分から※12月23日(月)以降は時間が変更となる

場所:アクアミュージアム4階 アクアスタジアム ※「LIGHTIA」は昨冬から毎夜開催している

冬限定おすすめフードメニュー

フードメニュー例

 レストランや軽飲食店舗では冬季限定のフードメニューを用意する。魚介や肉など50種90分食べ放題のバーべキューレストラン「Seafood & Grill YAKIYA」では、冬期限定で「鍋食べ放題プラン」が登場。

 寄せ鍋とキムチ、ごま豆乳の3種から選べる出汁と、シーフードや肉、野菜などさまざまな具材でオリジナルの鍋を作ることができる。「〆のラーメンもご用意しております」(同)。

 ソフトクリームやクレープを販売する軽飲食店舗「東毛酪農63℃」では、 ミルクと沖縄県波照間産の黒糖で作られたホットタピオカドリンクを販売する。 黒糖ミルクなど4種の味から選べる。

 このほか、 島内の各店舗では鍋焼きうどんやスープカレー、 ダッカルビなど、 寒い冬ならではの温まるメニューをそろえる。

イルミネーションが始まる午後4時からの割引チケット

 水族館とアトラクションに利用できる「楽園ナイトパス」は、 ナイトショー「LIGHTIA」のほか、イルミネーションが光り煌めく「メリーゴーラウンド」や「バイキング」などのアトラクションも楽しめる。

 料金は、大人・高校生は3400円、小・中学生は2200円、幼児(4才以上)は1700円、シニア(65才以上)は2200円。

 一方、「ナイトアクアリゾーツパス」では、 アトラクションの利用はせず、ナイトショーなど水族館だけで過ごす客におすすめのチケットとなる。

 料金は、大人・高校生は2600円、小・中学生は1500円、幼児(4才以上)は850円、シニアは1500円。

【問い合わせ】

「横浜・八景島シーパラダイス」

Tel 045-788-8888

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---