test

パムとJTA、沖縄の離島振興プロジェクトを開始 第1弾は石垣島の職人の魅力を発信

2019年8月28日
編集部:入江千恵子

2019年8月28日(水) 配信

石垣島の作家・クリエイターたち(パム提供)

 パム(長嶺由成社長)と日本トランスオーシャン航空(JTA、青木紀将社長)はこのほど、沖縄離島振興プロジェクト「むすぶ、つながる~受け継がれる“島想い”~」を始めた。沖縄県那覇市に本社を置く両社が協同で、離島の伝統や文化を守るとともに観光客に周知することで、離島の観光振興と経済発展につなげていく。

 パムの旅行サイト「たびらい沖縄」内に特設ページを開設し、沖縄の離島で活躍する人々をフォーカスしていく。第1弾は石垣島の自然を沖縄の伝統的な織物「紅型(びんがた)」で表現するクリエイターや、沖縄の焼き物「やちむん」などを手がける陶芸家など4人を取り上げる。

 作品や職人の人柄、夢などを紹介し、実際に「会いに行きたい」と思わせる内容に仕上げた。「JTA JOURNAL」にも掲載を予定している。今後は宮古島や久米島の職人たちも紹介する。

 パムは地域に特化した旅行サイト「たびらい」の運営や沖縄の観光情報誌などを発行することで沖縄の魅力を全国に発信し、JTAは沖縄の離島路線を中心に沖縄と本土を結ぶ定期便を運航している。

プロジェクト名称

「むすぶ、つながる~受け継がれる“島想い”~」
離島の職人に会いに行こう

実施概要

特設ページの開設(たびらい沖縄、観光情報内)

JTA機内誌

機内誌「Coralway」での本プロジェクトの告知

SNSでの共同発信

たびらい、JTA両者のTwitterアカウントでの発信
たびらい @fanokinawa
JTA_日本トランスオーシャン航空@JTA_Official_jp

パム 会社概要

本社:〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地2-3-10 RBCメディアセンタービル7F

事業内容:旅行予約サイト「たびらい」「Tabirai Japan」の運営、沖縄観光情報誌「たびカタログ」の運営、沖縄県民向け総合レジャーサイト「ちゅらとく」の運営など

設立:2000年4月5日

日本トランスオーシャン航空(JTA) 会社概要

本社:〒900-0027 沖縄県那覇市山下町3-24

事業内容:定期航空運送事業及び不定期航空運送事業、航空機整備事業、その他の事業

設立:1967年6月20日(運航開始同年7月1日)

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---