test

春バラが開花の最盛期、18日見ごろに バラ苗販売やワークショップも 

2019年5月13日
編集部:平綿 裕一

2019年5月13日(月) 配信

小田原フラワーガーデンのバラ園と温室

 神奈川県小田原市にある小田原フラワーガーデンでは2019年5月18日(土)ごろに、春バラが開花の最盛期を迎えそうだ。同園では約150品種350本のバラ園があり、毎年春と秋の年2回のバラを楽しめる。今回は春バラの見ごろに合わせ、「春のローズフェスタ」を2019年6月2日(日)まで開いている。バラ苗販売や、ROSEクリーム、ミスト作りなどのワークショップも行う。

 バラ園は駐車場・入園料ともに無料。園内では「バラの香りを嗅ぎ分ける」コーナーなど、五感を使って楽しめるような工夫を凝らしている。このほか、バラ園を散策しながら食べることができるオリジナルフレーバーのジェラートなど、味覚でも春バラを楽しめるようにしている。

小田原フラワーガーデンのバラ 2019年5月12日撮影

 2019年5月12日(日)現在で、バラ園全体の開花状況は3分咲きほど。18日ごろに、「色鮮やかなバラが一斉に咲き誇り、当園の1年間を通して“最も美しい”花の景観を楽しめる、春バラの最盛期を迎えると予想される」(同園)という。なお、見ごろは26日まで続く見通し。開花情報については、webサイトやSNS(Facebook)で案内している。

 同園のバラ園には、巨大ネギ坊主「アリウム・グローブマスター」も約300球が植栽されており、春バラと合わせて楽しめる。花径20㌢もの大きな花を咲かせるのが特徴の1つで、「ユニークなその姿はお子様にも人気」だという。

巨大ネギ坊主「アリウム・グローブマスター」

 このほか、バラに詳しくない人や、小さな子供でも楽しめるよう、オリジナル作成の「バラの香り・花のかたち解説シート」を無料で配布している。植物公園ならではの豆知識など、バラの魅力をわかりやく解説している。「鑑賞の質を深めてもらえれば」(同園)。

 イベント情報については、当園Webサイト(下記リンク)から。

小田原フラワーガーデン概要

所在地:神奈川県小田原市久野3798-5

入園料:無料(トロピカルドーム温室は有料)

駐車場:普通車140台(障害者用6台)※無料

開園時間:午前9:00~午後5:00※トロピカルドーム温室入館は午後4:30まで

※春のローズフェスタ期間中は、無休で営業

アクセス:

「小田原」駅東口から2番のりば伊豆箱根バス「フラワーガーデン・県立諏訪の原公園」行き。「フラワーガーデン」下車すぐ。

・伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」から徒歩約20分

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温3℃

    最低気温-1℃

  • 秋田(秋田県)

    曇時々雪

    曇時々雪

    最高気温7℃

    最低気温4℃

  • 金沢(石川県)

    曇のち晴

    曇のち晴

    最高気温14℃

    最低気温6℃

  • 八丈島(東京都)

    曇り

    曇り

    最高気温18℃

    最低気温13℃

  • 河口湖(山梨県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温12℃

    最低気温1℃

  • 神戸(兵庫県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温15℃

    最低気温8℃

  • 松江(島根県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温16℃

    最低気温5℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温15℃

    最低気温10℃

  • 高千穂(宮崎県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温16℃

    最低気温---

  • 石垣島(沖縄県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温25℃

    最低気温20℃