test

伊豆産の素材にこだわった「金目鯛ところてんパフェ」を売り出す

2019年5月9日
編集部:木下 裕斗

2019年5月9日(木) 配信

地元の素材にこだわった「金目鯛ところてんパフェ」

 徳造丸(鈴木基史社長、静岡県・東伊豆町)は、伊豆を代表する名産品である「ところてん」を使用したデザートの第4弾として「金目鯛ところてんパフェ」を売り出した。伊豆産テングサの一番搾りと伊豆深層水を100%使用しているのが特徴だ。

 同商品は地元和菓子店「甘味しるこや 悠遊庵」と共同で製作。伊豆を代表する「金目鯛最中」と「ところてん」を合わせた。餡は厳選小豆を炊き上げて調理し、求肥餅を入れた。「ところてん」には板前が手作りした特製黒蜜をかける。

 同社は「ソフトクリームと金目鯛最中、ところてん、あんみつを1つで4度美味しく、観光客が旅の想い出に楽しみながら食べてもらえる商品です」と売り込む。

 また、若者に向けて、ところてんをスイーツにした新しい食べ方を提案したい考え。コリコリした食感とSNS映えする見た目、通常のパフェに比べて低カロリーで低糖質な点をアピールする。その一環として、子供たちにもところてんの良さを伝えるため、地方創生施策として静岡銀行が主催する「しずおかキッズアカデミー」に参加予定だ。

 今後は「伊豆食のセレクトメーカー」として、伊豆の隠れた特産品を季節に合わせて商品化し、全国に発信する予定。さらに、他社とのコラボレーションを行う考えだ。「伊豆ならではの伝統の味と徳造丸だけの味にこだわり続け、食を中心とした地方創生・伊豆半島地域の活性化の一翼を担いたい」(同社)とコメントした。

商品概要

商品名: 金目鯛ところてんパフェ
価格: 630円(税別)
販売場所: 徳造丸直営販売店「海鮮屋」9店舗(箱根湯本店、熱海平和通り店、伊東駅前店、伊豆高原店、八幡野店、稲取魚庵店、稲取みなと店、志津摩店、下田駅前店)

会社概要

法人名:株式会社徳造丸
所在地:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取2185-1
代表者:代表取締役 鈴木 基史
事業所数:16事業所(料理店3、直営販売店10、鮮魚工房1、物流センター1、通販センター1)
事業所在地:下田市、東伊豆町、伊東市、熱海市、箱根町

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---