test

東海汽船、最大5分の1の特別料金で「さるびあ丸」に 新元号「令和」の決定記念で

2019年4月5日
編集部:平綿 裕一

2019年4月5日(金) 配信 

格安で乗船可能に

東海汽船(山崎潤一社長、東京都港区)はこのほど、新元号が「令和」に決定したことを記念し、東京竹芝~神津島航路を運航する「さるびあ丸」の1等席を特別料金で販売すると発表した。

 東京から、大島や新島、神津島など各コース一律で、1人往復大人5千円、子供2500円で乗船することができる。各コース1日10人限定。通常、東京から最も近い大島で往復約1万7千円、最も遠い神津島で往復約2万5千円かかるため、「船好きにはとくに堪らない格安きっぷとなります」(同社)という。

 さらに、大島往復きっぷには島内乗り放題の路線バス1日乗車券もセットになっており、ゆったりと観光も楽しめるようにした。条件は、4月29日・30日、 5月1日発限定で有効期間も2日間(夜行日帰りのみ)となる。

コース概要

・大島※…コース番号:RW21A、滞在時間:8時間30分

・利島…コース番号:RW21B、滞在時間:5時間20分

新島…コース番号:RW21C、滞在時間:3時間30分

・式根島…コース番号:RW21D、滞在時間:2時間30分

・神津島…コース番号:RW21E、滞在時間:40分

※大島は路線バス1日乗車券付きで、島内の路線バスが乗り放題

▽東京⇒各島

往路:東京発午後11:00→大島着午前5:00、利島着6:35、新島着7:30、式根島着8:00、神津島着8:55

▽各島⇒東京

復路:神津島発午前9:35、式根島発10:30、新島発11:00、利島発11:55、大島発午後1:30 →東京着午後5:55

申し込み:東海汽船お客様センターTEL03(5472)9999 (毎日9:30~20:00)

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---