test

琉球の誇り首里城“奥”の世界「御内原エリア」が2/1(金)開園!

2019年1月25日
営業部:鈴木 克範

2019年1月25日(金) 配信

新規開園エリア

首里城公園で、2019年2月1日(金)から新たに「御内原(おうちばら)エリア」など首里城「奥」の世界が開園する。1月28日(月)~31日(木)までの4日間は、新規開園エリアの有料区域を無料開放。イベントなども開く予定だ。

首里城公園 御内原エリア開園プレオープン

淑順門

日時 :2019年1月28日(月)~1月31日(木)
入場口:淑順門(しゅくじゅんもん)より無料開放
※正殿等は通常どおり有料。

琉球を司る3つの空間

 琉球王国の政治、外交、文化の中心として威容を誇った首里城は、その役割から、3つの空間がある。

(1)正殿・御庭などを中心とした「行政空間」
(2)聖地として崇められた京の内を中心とした「祭祀空間」
(3)国王とその家族、女官達が生活した御内原(おうちばら)と呼ばれる「生活・儀礼空間」

 1992年から正殿をはじめ順次公開エリアを拡大してきたが、今回(3)の「御内原」エリアが開園する。 

御内原とは

 正殿の東側一帯は「御内原」と呼ばれ、国王とその家族、そこに仕える多くの女性が暮らす男子禁制の場だった。正殿を境に、西側が政治や外交を中心とした世界であったのに対し、ここは女性がすべて取り仕切るいわば「奥」の世界。このエリアには、城郭の東側に築かれた場内で最も高い物見台「東(あがり)のアザナ」があり、首里や那覇の街のみならず東シナ海を望むことができる。天気が良い日には東は久高島、西は慶良間諸島を見渡すことができる美しい風景がたん能できる。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温9℃

    最低気温1℃

  • 秋田(秋田県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温14℃

    最低気温5℃

  • 金沢(石川県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温17℃

    最低気温6℃

  • 八丈島(東京都)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温19℃

    最低気温14℃

  • 河口湖(山梨県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温18℃

    最低気温3℃

  • 神戸(兵庫県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温21℃

    最低気温9℃

  • 松江(島根県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温18℃

    最低気温6℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温19℃

    最低気温12℃

  • 高千穂(宮崎県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温24℃

    最低気温10℃

  • 石垣島(沖縄県)

    雨

    最高気温26℃

    最低気温24℃