test

旅の書き手を表彰する「第12回トラベルライティングアワード」開かれる

2018年12月13日
編集部:後藤 文昭

2018年12月13日(木)  配信

舛谷教授と受賞者、学生で記念撮影

立教大学観光学部舛谷鋭研究室はこのほど、新座キャンパス(埼玉県)で「第12回トラベルライティングアワード」の発表会を行った。最優秀作品は、翼の王国2017年2月号に掲載されたインド「トイ・トレインが行く!」(文・柏木光大郎、写真・阿部雄介)が選ばれた。

 「トラベルライティングアワード」は、日本では書き手としての固有性が低いトラベルライターを奨励するために行われている。今年は、17年中に発行された日本語の機内誌、車内誌15誌184作品を対象に審査。同プロジェクト担当の観光学部生が優秀作品候補5本に絞り、研究室の学生全員による投票で最優秀作品を選出した。

 舛谷教授は、「トラベルライティングアワードの受賞者のなかから、別の賞にも選ばれる人や、書籍を出版した人も出始めている。開始から12年が経ち、観光について学んでいる学生と専門家の評価が一致するようになってきた」と語った。

 「トラベルライティング」の講義で提出された学生たちの優れた作品を選び、表彰する学生奨励賞も発表した。大隅一志氏(旅の図書館副館長)ら奨励賞選考委員会が、最終選考を行った。

 最優秀賞は、谷頭ひかりさん(交流文化学科3年)の「星が教えてくれたこと」が受賞した。優秀賞は中村由依さん(同)の「破り捨てられた西洋」と、杉山大河さん(映像身体学科3年)の「“神は死んだ”」の2作品が選ばれた。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇時々雪

    曇時々雪

    最高気温3℃

    最低気温-1℃

  • 秋田(秋田県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温15℃

    最低気温6℃

  • 金沢(石川県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温20℃

    最低気温10℃

  • 八丈島(東京都)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温19℃

    最低気温12℃

  • 河口湖(山梨県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温15℃

    最低気温3℃

  • 神戸(兵庫県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温18℃

    最低気温13℃

  • 松江(島根県)

    雨のち曇

    雨のち曇

    最高気温19℃

    最低気温12℃

  • 室戸岬(高知県)

    雨のち曇

    雨のち曇

    最高気温18℃

    最低気温14℃

  • 高千穂(宮崎県)

    雨のち曇

    雨のち曇

    最高気温20℃

    最低気温11℃

  • 石垣島(沖縄県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温27℃

    最低気温24℃