test

KNT―CTホールディングス、ボッチャミニ体験ができるブースを出展

2018年8月23日
編集部:後藤 文昭

2018年8月23日(木) 配信

廣瀬隆喜選手

 

東京2020パラリンピックのオフィシャル旅行サービスパートナーであるKNT―CTホールディングスは8月25日(土)、東京・メガウェブで開催される東京2020パラリンピック2年前カウントダウンイベントにボッチャミニ体験ができるブースを出展する。

 ボッチャとは、ヨーロッパで重度脳性麻痺者や同程度の四肢重度機能障障害者のために考案されたパラリンピック競技。 障害や年齢、性別を問わず楽しめることから、 注目を集めている。会場では、リオパラリンピック銀メダリストの廣瀬隆喜選手によるルールや見どころなどの解説や、来場者との対戦タイムを実施。 廣瀬選手は「ボッチャは奥深い競技ですが、 誰もが楽しめるスポーツです。この機会にボッチャの魅力を体験してみませんか。みなさんとお会いできることを楽しみにしています」とイベントをPRした。 

カウントダウンイベント開催概要

日時:8月25日(土)。午前 11:00~午後7:00

場所:

MEGAWEB(メガウェブ)

〈トヨタ自動車の展示ショールーム。 パレットタウン、 ヴィーナスフィートに隣接〉     

アクセス:りんかい線 東京テレポート駅から徒歩3分。 ゆりかもめ青海駅 直結

主催:東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会・東京都

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP