test

最大66%オフも! レゴランドが大幅値下げ

2018年7月19日
編集部:謝 谷楓

2018年7月19日(木) 配信

レゴランド・ジャパン(愛知県名古屋市)はこのほど、入場料(1日券・年間パスポート)の値下げを発表した。大人1日券(ピーク時)を除く、すべてのカテゴリで価格を見直し、最大約66%オフとなることも。いよいよスタートした夏休みに合わせ、ターゲットとする3~12歳の子供とその家族の来場を促す。

レゴランド・ジャパンが入場料を改定。最大で66%オフも

 旧価格と比べ最大66%オフとなるのは、9月2日(日)まで発売するキャンペーン価格の年間パスポート。子供料金が4500円(スターター、66・2%オフ)、大人料金は6900円(スターター、60%オフ)。8月11(日)~19日(日)のピーク時を除く夏休み期間も楽しめる「スタンダード」は、子供・大人料金が各々9900円と1万4700円。旧価格よりも15~26%オフとこちらもお得だ。

 年間パスポートでは、入場可能日数と対象施設を分けることで、柔軟なプライシングを実現した。最安値となる「スターター」(子供:6500円、大人9900円)は、年間約160日入場可能で、対象施設はレゴランド・ジャパンのみ。旧年間パスポートと比べ子供は51%、大人は43%オフと、大幅な割引になった。旧リゾート年間パスポートと共通点の多い「スタンダード」(子供:1万700円、大人1万6400円)は、18~31%オフに。年間約280日で、シーライフ名古屋も入場可能だ。

 入場可能日に制限がなく、シーライフ名古屋、マダム・タッソー(東京)、レゴランド・ディスカバリー・センター(東京・大阪)にも入場できる「プレミアム」は、子供・大人それぞれ1万6900円と2万1900円。大阪と東京にある関連施設にも入場できることから、旧リゾート年間パスポートよりも若干高くなった。

 1日券(1DAYパスポート)については、ピーク時で最大16%、オフピーク時で30%オフを実現した。事前購入で割引が受けられる仕組みは変わらず、オフピーク時・7日前購入で子供3300円、大人4500円となる。ピーク時でも子供4千円、大人6200円となる。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温7℃

    最低気温---

  • 秋田(秋田県)

    曇のち晴

    曇のち晴

    最高気温12℃

    最低気温4℃

  • 金沢(石川県)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温17℃

    最低気温8℃

  • 八丈島(東京都)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温20℃

    最低気温16℃

  • 河口湖(山梨県)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温14℃

    最低気温3℃

  • 神戸(兵庫県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温18℃

    最低気温11℃

  • 松江(島根県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温17℃

    最低気温8℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温18℃

    最低気温14℃

  • 高千穂(宮崎県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温18℃

    最低気温4℃

  • 石垣島(沖縄県)

    曇り

    曇り

    最高気温27℃

    最低気温22℃