test

「STAR ISLAND 2018」の特別豪華プランを発売! (Relux)

2018年5月7日
編集部:謝 谷楓

2018年5月7日(月) 配信

新感覚の花火エンタメ「STAR ISLAND 2018」を、リミテッドシートで堪能しよう!一流ホテル・旅館のみを取り扱うOTA(オンライン旅行会社)Reluxでは、後泊用にホテルニッコー東京 台場のスイート・ルームも用意。プランに含まれるスペシャルシート(ディナーシート・ベッドシート)は、すでにソールドアウト(※)となっており、1万5千人を導入する一大イベントを楽しめる最後のチャンスとなりそうだ。※5月7日現在、公式サイトにて

 「STAR ISLAND 2018」は昨年に引き続き、2回目の開催となる。3Dサウンドやライティング技術を取り入れ、さまざまなアーティストによるパフォーマンスが融合した花火は圧巻。開催日は5月26日(土)、開催地はTOKYO ODAIBA STAR ISLAND(お台場海浜公園、東京都港区台場1丁目)。日本の音楽業界を牽引するエイベックスが中心となって、企画を進めてきた。

ベッドシートからの景観とイメージ(報道資料より)

 Reluxでは、周囲に気兼ねなくくつろげる2種のリミテッドシート(ディナーシート・ベッドシート)を用意した。食事とともにショーを楽しみたい方や、2人だけの時間を過ごしたいカップル向けの商品となっている。後泊するグランドニッコー東京台場では、オリジナルワインがつくため、ホテルでもショーの余韻に浸ることができそうだ。

 なお、グランドニッコー東京台場での客室は「アンバサダースイート」と「ガバナースイート」、「デラックススイート」、「コーナースイート」の4種類。10組20人限定で、1泊2日で最大50万円を超える豪華プランも。予約は下記公式ホームページより。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP