test

インバウンド事業者必見! KLOOKが日本進出を加速、アジアに強いオプショナルツアー販売サイト

2018年4月20日
編集部:謝 谷楓

2018年4月20日(金) 配信

オプショナルツアーの販売プラットフォームKLOOKが、日本進出を加速させている(KLOOKアプリのイメージ、現時点で569件の商品を販売している。編集部調べ)

入館・入園、乗車券からオプショナルツアーまで、さまざまな旅行商品をインバウンド(訪日外国人旅行者)向けに販売できるウェブサービス「KLOOK」に注目が集まっている。同社によると、国内の取り扱い商品数は2千超。テーマパークや鉄道会社など、さまざまな事業者が利用している。

 昨年には日本政府観光局(JNTO)のプロモーション事業に協力、誘客につながるキャンペーンを共同で行った。4月19日(木)には、「箱根フリーパス」と「箱根鎌倉パス」(小田急電鉄)の取り扱いを始めたことを発表した。

 観光関連事業者が商品を登録する際には、事前に下記サイトよりパートナー登録を行う必要がある。登録後、専用アプリで商品を登録できる仕組みとなっている。この度、商品登録用アプリに日本語版が加わることとなった。同社によると、国内では2千を超す商品を有し、100万人以上の送客実績(過去3年間)を持つ。販路拡大を狙う国内事業者はぜひ一度検討してみてほしい。

 アプリでは販売商品をQRコード付きのeチケットに変換でき、ユーザーはチケットレスでの入園が可能となる。海外現地で予約を済ませ、入国時にチケットと引き換える例もある。例えば東京メトロの1日乗車券は、成田空港到着後に専用パスと引き換えられる仕組みとなっている。ユーザーはバウチャーを提示するだけで良い(プリントアウト・スマホ画面どちらでも可)。確認してみると、利便性を高く評価するレビューが多かった。

 ユニークなのは、Wi-Fiルーターの貸出といった、旅先での便利グッズも取り扱っている点だ。旅行は裾野が広いだけに、インバウンドビジネスを展開するさまざまな事業者にメリットをもたらすことのできるプラットフォームとなっている。

 なお、一般ユーザー向けサイトは未だ日本語未対応だが、利用することは可能。香港ディズニーランドの入園券を10%引きで購入できるとあって、ネットを中心に口コミが広まっている。

 KLOOKは香港発のベンチャー企業。オプショナルツアーを中心に、4万件以上の商品を取りそろえるプラットフォームを持ち、パートナー企業は5千社を超す。世界に15のオフィスと500人超のスタッフを抱え、8カ国語、30以上の通貨に対応する。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    晴れ

    晴れ

    最高気温23℃

    最低気温11℃

  • 秋田(秋田県)

    晴のち雨

    晴のち雨

    最高気温25℃

    最低気温16℃

  • 金沢(石川県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温27℃

    最低気温19℃

  • 八丈島(東京都)

    雨時々曇

    雨時々曇

    最高気温27℃

    最低気温23℃

  • 河口湖(山梨県)

    雨のち曇

    雨のち曇

    最高気温19℃

    最低気温12℃

  • 神戸(兵庫県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温27℃

    最低気温22℃

  • 松江(島根県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温25℃

    最低気温20℃

  • 室戸岬(高知県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温28℃

    最低気温24℃

  • 高千穂(宮崎県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温27℃

    最低気温22℃

  • 石垣島(沖縄県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温32℃

    最低気温27℃