test

地域の魅力的なマップを募集中!4月30日まで

2018年4月6日
編集部:飯塚 小牧

2018年4月6日(金) 配信NPO法人学生ネットワークWANは4月30日(月・祝日)まで、全国街歩きマップコンテスト「マップで応募!第2回地方創生大賞」の募集を受け付けている。同コンテストは、地域に眠る魅力的なマップを取り上げることで、より多くの人がその地域へ訪れるきっかけになるなど、地域の魅力発信と認知度向上を目的に実施する。

 WANは「学生の力で地方にきっかけを創る」を掲げる。全国各地には、伝統的な街並みや歴史がある建物、地域の特産物を使ったグルメなど、さまざまな魅力がつまった街歩きマップがあるが、街歩きマップは「その地域に行きたい」と思わない限り人の目に触れず、地域外の人にはその土地の魅力が伝わらないと指摘。「本コンテストを通し、地域に眠る素敵なマップを『これから観光する人へ、知らない地域を知ってもらう情報源』として改めて発信することで、より多くの人がその地域を訪れるきっかけを作りたい」とする。

 今後は国内にとどまらず、「海外の方に魅力を伝えるマップに授与される賞や、最優秀賞に選ばれたマップの多言語化など、日本の地域の魅力を世界に広めることのできるような活動にも取り組み、観光立国の実現に寄与します」と意気込む。

開催概要

応募期間:4月1日(日)~4月30日(月)

応募方法:公式サイトより専用フォームより申し込み

応募条件:2つの条件を満たす日本国内の地域を舞台にした街歩きマップ。

(1)イラストまたは写真+文章で地域の魅力を表現していること
(2)マップの中に観光スポットが含まれていること

賞金:・最優秀賞(1作品)    :5万円
    ・優秀賞 (1作品)    :3万円
    ・インスタグラム賞(1作品):3万円

審査員:

中村 好明氏(社団法人JIF インバウンド連合会 理事長/日本インバウンド教育協会 理事/ ハリウッド大学院大学 客員教授/神戸山手大学 客員教授 日本ホスピタリティ推進協会 グローバル戦略委員長 全国免税店協会 副会長/みんなの外国語検定協会理事)

道越 万由子氏(SNSマーケティング・インバウンドマーケティングプロデューサー株式会社BEYOND代表取締役/社団法人JIF インバウンド連合会 理事 / 茨城県 公式PR広報アドバイザー)

大澤 眞志氏(株式会社トッパントラベルサービス 取締役 MICE事業部長)

主催:NPO法人学生ネットワークWAN

共催:日本インバウンド連合会(JIF)

協賛:全日本空輸株式会社、株会社東京ニュース通信社、株式会社トッパントラベルサービス、株式会社JTB総合研究所

後援(予定、申請中を含む):観光庁、一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会、イノベーションズアイ 協力:ビジップ株式会社

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP