10月が旬!!京丹波町(京都府)・黒豆の枝豆街道 31カ所の直売所がオープン

2017年10月1日
営業部:鈴木 克範

2017年10月1日(日) 配信

味が濃く、さらに甘みもあると評判の「黒豆の枝豆」

 

京都府の京丹波(きょうたんば)町では10月、特産の「黒豆の枝豆」が旬を迎える。沿道には農家の直売所が31カ所も並ぶほか、収穫体験ができる店もあり楽しみにしている人も多いという。

京丹波の黒豆の枝豆は、特産の「黒大豆」を朝採りしたもの。普通の枝豆に比べて豆の味が濃く、さらに甘みもあるのが特徴。時期が遅くなるにつれ、味が濃厚になるとも言われ、一度食べるとやみつきになると人気だ。豆本来の味、ホクホクとした食感など、この時期ならではの味わいを楽しみたい。

□直売所情報

9月下旬から11月上旬にかけて、町内の国道9号や同27号沿いに、31の直売所が開かれる。ドライブの際は黒豆の枝豆街道の「のぼり」を目印に。畑で収穫体験ができる店も11カ所ある。直売所の場所を紹介した「2017年度の黒豆の枝豆街道マップ」はこちらから入手できる。(クリックすると京丹波町観光協会のページに移動)

直売所は「のぼり」が目印

□アクセス情報

京丹波町へは京都縦貫自動車道の丹波インター(IC)下車が便利。京都市西京区の同道・沓掛ICからは約30㌔、車で30分だ。京都縦貫自動車道は、丹波IC以北の通行料が、各インター間の区間料金のため、天橋立や舞鶴方面から京都方面に戻る際は、丹波ICで下車しても同料金になる。「秋の行楽帰りに京丹波の黒豆をぜひ」(京丹波町商工観光課)とPRしている。

□丹波ブランドの町「京丹波町」

京丹波町は夏から秋にかけて夜間と日中の温度差がきわめて高く、しばしば「丹波霧」とよばれる霧が発生する。町では古くからこうした独特の気候、風土を生かした農業に力を入れてきた。名産の黒大豆や小豆は丹波霧の冷却効果を受けることで、通常より大粒でおいしく育つと言われている。

この地位で生産される食材は「丹波ブランド産品」と呼ばれている。なかでも「丹波黒大豆」「大納言小豆」「丹波マツタケ」「丹波クリ」は最高級の一品として全国に名をはせている。

□10月22日(日)には食のイベントも

京丹波ならではのうまいものが集合する「京丹波 食の祭典」が10月22日(日)に丹波自然運動公園など町内2つの会場で開かれる。「丼物」をテーマにした屋台や食のブースで来場者を迎える。

昨年は約1万5千人が訪れた

名称:京丹波食の祭典

会場:京都府立丹波自然運動公園、京都府立須知高校

日時:

10月22日(日)

午前10:00-午後3:00(丹波自然運動公園)

午前10:30-午後2:00(須知高校)

アクセス:京都縦貫自動車道丹波インターから国道9号を北へ約5分。

両会場間は徒歩20分(無料巡回バスも運行)

問い合わせ:京丹波町観光協会 tel 0771-89-1717

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温1℃

    最低気温-6℃

  • 秋田(秋田県)

    雪のち曇

    雪のち曇

    最高気温5℃

    最低気温1℃

  • 金沢(石川県)

    曇り

    曇り

    最高気温8℃

    最低気温1℃

  • 八丈島(東京都)

    曇り

    曇り

    最高気温14℃

    最低気温7℃

  • 河口湖(山梨県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温6℃

    最低気温-5℃

  • 神戸(兵庫県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温9℃

    最低気温4℃

  • 松江(島根県)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温11℃

    最低気温2℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温10℃

    最低気温5℃

  • 高千穂(宮崎県)

    曇り

    曇り

    最高気温13℃

    最低気温-3℃

  • 石垣島(沖縄県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温24℃

    最低気温19℃