test

東京ー箱根を約35分で結ぶ ヘリコプター輸送サービスの実証実験スタートへ

2020年3月10日
営業部:後藤 文昭

2020年3月10日(火) 配信

元箱根上空からの芦ノ湖と富士山

 エアモビリティの交通プラットフォームを開発するAirX(手塚究社長、東京都新宿区)は3月20日(金・祝)から、東京ヘリポート(東京都江東区)〜駒ヶ岳山(神奈川県・箱根町)を移動するヘリコプター輸送サービスの実証実験をスタートする。

 プリンスホテル(小山正彦社長、東京都豊島区)との協業で、5月6日(水・振休)まで(3月20日~4月19日は土曜日、日曜日、祝日のみ運航)実施。到着後は箱根駒ヶ岳ロープウェーでゆっくりとふもとまでくだりながら、芦ノ湖や箱根外輪山の自然も堪能できる。

 ヘリコプターのチャーター料金は28万円が相場だが、今回の実証実験では1人あたりの価格を相場の約8分の1の片道2万9800円(土、日、祝は3万9800円)、往復5万円(土、日、祝は7万円)に設定。移動時間は、東京から東名高速道路―小田原厚木道路(小田原西IC)―箱根新道を経由した場合の一般車両の所要時間の約3分の1の35分程度(出所:NAVI TIME)に短縮できるという。
 
 AirX担当者は、「春休みやゴールデンウィーク、週末を中心に慢性的な交通渋滞が課題となるなか、同サービスを利用いただくことで、より短時間で目的地に到着できることに加え、快適なリゾートライフと、他では味わえない非日常が体験できます」とPRする。

 なお今回の実証実験は、昨年7月27日~9月8日に続き2度目の実施となる。今後両社は、ヘリコプター遊覧を箱根の観光コンテンツとして定着させるともに、都内から観光地への便利なアクセス手段として、空の移動を確立していくことを目指す。

概要

1・東京ヘリポート⇔箱根 駒ヶ岳山頂

期間:2020年3月20日(金・祝)~5月6日(水・振休)

※2020年3月20日(金・祝)~4月19日(日)は土曜日・日曜日・祝日の運行。最少催行人員2人。天候不順等で欠航あり。

場所

往路:東京ヘリポート⇒箱根 駒ヶ岳山頂

復路:箱根 駒ヶ岳山頂⇒東京ヘリポート

料金:

※1人あたりの料金(消費税別途)。1機定員2人。3歳未満は無料。ひざ上搭乗可(1人まで)。箱根 駒ヶ岳ロープウェーの乗車券は含まれていない。

時間

往路:東京ヘリポート午前9:30出発⇒箱根 駒ヶ岳山頂、午後10:05到着予定

復路:箱根 駒ヶ岳山頂午後3:00出発⇒東京ヘリホート、午後3:35P到着予定

2・遊覧飛行~上空からの箱根をヘリコプターで遊覧体験~

期間:3月20日(金・祝)~5月6日(水・振休)

※3月20 日(金・祝)~4月19日(日)は土曜日・日曜日・祝日の運行。東京⇔箱根間直行便運航の予約が発生した際に行う。

日時:直行便実施日と同日の午前10:00~午後3:00

料金:

3・ヘリコプターの離発着

場所:駒ヶ岳山頂の中央広場

※駒ヶ岳山頂からは「箱根 駒ヶ岳ロープウェー」で「箱根園」まで下山。ロープウェーの乗車は有料だが、割引料金で利用可能。

箱根 駒ヶ岳ロープウェー料金

大人;正規料金1600円→割引料金1千円

子供:正規料金800円→割引料金500円

4・予約お問合せ先

東京ヘリホート⇔箱根 駒ヶ岳山頂 直行便運航: AirX

TEL:050-1745-1498

箱根 駒ヶ岳山頂遊覧飛行:箱根園

TEL:0460-83-1151

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---