test

KNT-CT、「着るロボット」で歩行支援 ハイキング体験ツアー実施へ

2019年11月22日
編集部:入江千恵子

2019年11月22日(金) 配信

「HIMICO」を使用したハイキングのイメージ

 KNT-CT(米田昭正社長、東京都新宿区)は12月1日(日)、ロボットベンチャー企業のATOUN(藤本弘道社長、奈良県奈良市)が提供する歩行支援用の「着るロボット」を使用したハイキング体験ツアーを行う。2社は共同で「着るロボット」を活用した旅行サービスの事業化を目指す。

 「着るロボット」の体験ツアーは、クラブツーリズム(小山佳延社長、東京都新宿区)が企画・実施する京都の紅葉を見学するハイキングコースで行う。参加者は坂道や階段が多い社寺、国宝拝観の際に着用することで、歩行のサポートを体験できる。

 今回使用する「着るロボット」の「HIMICO」は、ロボット工学の技術により、坂道の歩行で最大19.0%、階段の上りで17.8%の支援効果があるとされる。重量は約2.5㌔で、着脱時間は約30秒となっている。より快適な着心地が得られるよう、小型軽量化や歩く姿勢など個人差を意識したアシスト制御手法の開発も進められている。

 KNT-CTは、これまでユニバーサルツーリズムを展開してきた。新たにAUTONの「着るロボット」を活用することで、歩くことが不安な人にも旅の機会を提供できるよう取り組んでいく。

「着るロボット」体験ツアー実施概要

コース名:「歩行支援用パワードウェア着用 紅葉の嵐山・嵯峨野と京都三尾じっくりハイキング」

出発日:12月1日(日)(1日限定)

旅行代金(1人):9,980円

募集人員:10人限定

コース番号:B2009-981

出発地:JR大阪駅、JR新大阪駅

旅行主催:クラブツーリズム関西テーマ旅行センター

※申込前にWebで詳細を要確認。

※行程内にサポート要員を配置する。

歩行支援用パワードウェア「HIMICO」仕様

想定装着者:身長155cm~190cm、腰回り100cm以下(服を着た状態での寸法)

重量:2.5㌔(仕様および外観は、予告なく変更されることがある)

稼働時間:1時間

着脱時間:30秒

使用機器「HIMICO」 詳細

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    晴れ

    晴れ

    最高気温2℃

    最低気温-8℃

  • 秋田(秋田県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温7℃

    最低気温2℃

  • 金沢(石川県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温10℃

    最低気温2℃

  • 八丈島(東京都)

    雨時々曇

    雨時々曇

    最高気温13℃

    最低気温10℃

  • 河口湖(山梨県)

    曇り

    曇り

    最高気温6℃

    最低気温-1℃

  • 神戸(兵庫県)

    曇り

    曇り

    最高気温10℃

    最低気温6℃

  • 松江(島根県)

    曇り

    曇り

    最高気温11℃

    最低気温2℃

  • 室戸岬(高知県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温10℃

    最低気温8℃

  • 高千穂(宮崎県)

    曇り

    曇り

    最高気温9℃

    最低気温1℃

  • 石垣島(沖縄県)

    雨のち曇

    雨のち曇

    最高気温20℃

    最低気温16℃