test

朝日旅行が「トンネル歩き」を楽しむツアー発売 

2018年9月11日
編集部:井坂 和香

2018年9月11日(火) 配信

宇津ノ谷明治トンネル 提供:花田欣也氏

朝日旅行(石森隆社長、東京都港区)はこのほど、「トンネル歩き」に特化したツアー「トンネル探検隊がゆく!宇津ノ谷明治トンネルと巖井寺トンネル~静岡の産業遺産」を売り出した。トンネル探究家の案内のもと、俗説や雑学を交えて産業遺産としての魅力に迫る。

 案内役は「旅するトンネル」(本の研究者刊)の著者、花田欣也(はなだ きんや)氏が務める。会社員として旅行会社に勤務しながら、日本各地のトンネルを訪ね歩いている。講演やシンポジウムのほか、トンネルをテーマにした映画のPRコメントなど、魅力発信に努めている。

 ツアーで訪れる静岡県の宇津ノ谷明治トンネルと巖井寺トンネルは、ともに明治時代に建造された。レンガ積みの美しさや苔むした坑門、カンテラ風の照明など、歴史を感じる味わい深い産業遺産だ。

 同商品は、「ひとりを楽しむ」をコンセプトにしたウェブメディア「DANRO」とのコラボレーション企画となっている。DANROで企画が掲載され、実際のツアーのようすが紹介される。

ツアー概要


トンネル探検隊がゆく!宇津ノ谷明治トンネルと巖井寺トンネル~静岡の産業遺産 日帰り

■出発日 :2018年12月15日(土)、2019年1月13日(日)
■旅行代金:東京発着 大人1万5800円、子供1万5千円
■行程概要:東京(午前8時ごろ)→首都高速・東名高速→静岡IC→丸子・元祖丁子屋(東海道の歴史とともにある老舗で名物とろろ汁賞味)→宇津ノ谷…明治・大正・昭和・平成の4つのトンネルが存在する交通の要衝、煉瓦造りの宇津ノ谷明治トンネルを観察(明治9年建造、長さ203㍍)→巖井寺トンネル(明治38年建造、長さ137㍍)→掛川IC→東名高速→首都高速→東京(午後7時50分ごろ)
  ※道路状況によってはトンネルが通行できない場合もある。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温20℃

    最低気温12℃

  • 秋田(秋田県)

    雨時々曇

    雨時々曇

    最高気温23℃

    最低気温16℃

  • 金沢(石川県)

    雨のち曇

    雨のち曇

    最高気温26℃

    最低気温21℃

  • 八丈島(東京都)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温27℃

    最低気温24℃

  • 河口湖(山梨県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温27℃

    最低気温15℃

  • 神戸(兵庫県)

    雨のち晴

    雨のち晴

    最高気温29℃

    最低気温24℃

  • 松江(島根県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温27℃

    最低気温21℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴時々雨

    晴時々雨

    最高気温28℃

    最低気温24℃

  • 高千穂(宮崎県)

    曇のち晴

    曇のち晴

    最高気温28℃

    最低気温22℃

  • 石垣島(沖縄県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温32℃

    最低気温27℃