test

立山・雪の大谷ウォーク 来場者300万人で4月30日に記念セレモニー

2018年4月27日
営業部:鈴木 克範

2018年4月27日(金) 配信

立山・雪の大谷

富山県の代表的な観光地「立山黒部アルペンルート」を運営する立山黒部貫光は、「立山・雪の大谷ウォーク」来場者数300万人達成記念セレモニーを4月30日(月・振休)に開催する。

 1994(平成6)年から始まり、今年25周年を迎えるなか、4月30日に来場者300万人に達する見込み。当日は感謝の気持ちを込めて、300万人目の来場客に記念品を贈呈する。

300万人達成記念セレモニー

 予定日時:2018年4月30日(月・振休) 午前11:00ごろ

 場所:雪の大谷ウォーク会場 中央広場(室堂ターミナル駐車場)

 内容:300万人達成のくす玉割り

    300万人目のお客への記念品贈呈と記念写真撮影

    ※富山県マスコットキャラクター「きときと君」登場

    達成後、来場者に限定でノベルティを贈呈

立山・雪の大谷ウォーク

 アルペンルート全線開通直後から6月中旬まで、室道ターミナルから続く、立山・天空ロード(高原バス道路)500メートル区間を片側歩行者天国にして開放する。高さ20メートル級の壮大な雪壁を仰ぎ見ながらウォーク体験ができる。

 開催期間:4月15日(日)~6月22日(金)までの69日間

 会場オープン時間:午前8:45から開場(中央広場まで)

 ウォーキングゾーン入場時間:午前9:30-午後3:15(入場は午後3:00まで)

2部構成で25周年特別記念イベントも

 イベント会場出入り口で、25周年特別記念「雪の大谷通行証」をプレゼントする。

1stステージ ~ようこそ!標高3,000m級の白銀世界へ~ Nature編

 イベント開催期間:4月15日(日)~ 5月6日(日)

 2ndステージ ~さぁ、冒険の始まりだ!天空のSnow parkへ~ Adventure編

 イベント開催期間:5月7日(月)~ 6月22日(金)

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇り

    曇り

    最高気温7℃

    最低気温2℃

  • 秋田(秋田県)

    曇り

    曇り

    最高気温13℃

    最低気温5℃

  • 金沢(石川県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温14℃

    最低気温11℃

  • 八丈島(東京都)

    雨

    最高気温17℃

    最低気温15℃

  • 河口湖(山梨県)

    曇のち晴

    曇のち晴

    最高気温11℃

    最低気温5℃

  • 神戸(兵庫県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温17℃

    最低気温12℃

  • 松江(島根県)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温15℃

    最低気温10℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温17℃

    最低気温12℃

  • 高千穂(宮崎県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温16℃

    最低気温6℃

  • 石垣島(沖縄県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温25℃

    最低気温21℃