大井川鐵道「SLおでん列車」を運行 お腹も車内もぽっかぽか

2017年12月13日
営業部:長谷川 貴人

2017年12月13日(水) 配信 

おでん列車内

大井川鐵道(静岡県島田市)は2018年1月13日(土)~3月4日(日)の14日間、冬の名物列車「おでん列車」を運行する。特別車両「お座敷客車」をSL列車に連結し、SL車内でおでんを楽しむ特別企画で売り出している。

商品詳細

運転日:

1月 13日(土) 14日(日) 20日(土) 21日(日) 27日(土) 28日(日)
210日(土) 11日(日) 17日(土) 18日(日) 24日(土) 25日(日)
3月 3日(土)  4日(日)

行程:

・大井川鐵道金谷駅 午前11:26発 ※普通電車に乗ってSL発車駅の新金谷駅へ

・新金谷駅 午前11:52分発 → 千頭着 午後1:09

 ※SL列車かわね路号に特別連結されたお座敷客車(参加者貸切)に乗車

・千頭からの復路はフリー行程。※フリーきっぷ利用で途中下車も可能

参加費:大人1人6千円、小学生1人4,300円 ※1人での参加は1千円高

内容:

 往路SL急行券、特別車両券(お座敷車)、金谷~千頭間往復フリーきっぷ(復路途中下車可)、手作りおでん、弁当、缶ビール・ペットボトル茶 各1本(子供はジュース1本)、保険料

定員:1日当たり32人(予約制、定員になり次第締め切る) ※最少催行人員10人

列車について

ナロ801

 基本的にお座敷客車には「ナロ801」を充当する予定。1980(昭和55)年、西武鉄道から譲り受けた電車を改造して畳敷きにした車両で、茶色に青帯の塗色がほかのSL客車にはない特別感を醸し出している。

蒸気暖房であったかい

暖かい蒸気暖房

 客車内はSL列車 冬の風物詩、蒸気機関車で発生した蒸気を車内にまわす「蒸気暖房」が効いており、エアコン空調のように空気が乾燥することもなく、ほんわかとやわらかい暖気が漂う。

持ち込みOK

 おでんなどの基本的な食材は参加費に含まれているが、参加者自身を持ち込みも自由。好みのお酒、お気に入りのおつまみなどを持ち寄り、移り行く景色や汽笛の音とともに特別な時間を過ごせる。

問い合わせ・申込先

申込先:大鉄観光サービス

tel0547-46-3131

受付時間:平日・土曜/午前9:00~午後5:30 ※日曜・祝日は休み

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇り

    曇り

    最高気温---

    最低気温---

  • 秋田(秋田県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温---

    最低気温---

  • 金沢(石川県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温---

    最低気温---

  • 八丈島(東京都)

    晴れ

    晴れ

    最高気温---

    最低気温---

  • 河口湖(山梨県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温---

    最低気温---

  • 神戸(兵庫県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温---

    最低気温---

  • 松江(島根県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温---

    最低気温---

  • 室戸岬(高知県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温---

    最低気温---

  • 高千穂(宮崎県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温---

    最低気温---

  • 石垣島(沖縄県)

    曇り

    曇り

    最高気温---

    最低気温---