test

大人気ツアー再び 貨物線内をお座敷列車で走る

2017年11月1日
編集部:後藤 文昭

2017年11月1日(水) 配信 

リゾートエクスプレス「ゆう」で不思議な電車旅はいかが(画像提供:JR東日

大人気ツアー再び――。クラブツーリズムは現在、「リゾートエクスプレス(お座敷列車)ゆうで行く特別ルート 都会の貨物線日帰りの旅」を売り出している。

 通常は旅客列車が運行していない貨物路線5線をつないだオリジナルルートを走行する同ツアー。りんかい線から京葉線、横須賀線から根岸線をつなぐルートは珍しく、総走行距離は240㌔を超える。普段見る事ができない車窓を存分に味わえるのが魅力で、5月に発売したツアーは、定員300席に対して600人のキャンセル待ちが出るほどの人気に。同社はこの冬、使用車両を変え、再びツアーを販売。参加者には、クラブツーリズムオリジナルの特製サボ(行先標)をプレゼントする。

リゾートエクスプレス(お座敷列車)「ゆう」で行く特別ルート 都会の貨物線日帰りの旅

出発日:2017年12月2日(土)・9日(土)

旅行代金:大人2万2千円、子供は3千円引き

募集人員:各日132人限定

オリジナルルート:
池袋発(午前8:59)-〈山手貨物線〉-大崎(午前9:15着・午前9:24発)-〈りんかい線〉新木場-〈京葉線・総武本線〉-誉田-〈総武本線〉-新小岩(操)-〈新金貨物線〉-松戸-〈常磐線・常磐貨物線〉-田端(操)-〈山手貨物線・横須賀線〉-新鶴見(操)-〈横須賀線〉-逗子-〈横須賀線・根岸線・高島貨物線〉-新鶴見(操)-品川着(午後4:14)

総走行距離240㌔を超えるルート

*やむを得ない事由により時刻が変更になる場合がある。

 

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温21℃

    最低気温12℃

  • 秋田(秋田県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温26℃

    最低気温13℃

  • 金沢(石川県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温26℃

    最低気温17℃

  • 八丈島(東京都)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温28℃

    最低気温22℃

  • 河口湖(山梨県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温19℃

    最低気温14℃

  • 神戸(兵庫県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温23℃

    最低気温20℃

  • 松江(島根県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温25℃

    最低気温20℃

  • 室戸岬(高知県)

    雨時々曇

    雨時々曇

    最高気温25℃

    最低気温20℃

  • 高千穂(宮崎県)

    雨時々曇

    雨時々曇

    最高気温26℃

    最低気温20℃

  • 石垣島(沖縄県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温32℃

    最低気温27℃