『おもてなしの原点 女将さんのこころ その二』

おもてなしの原点 女将さんのこころ その二

『おもてなしの原点 女将さんのこころ その二』

 著者:瀬戸川 礼子
 定価:1冊 1,944円(税込)
 送料:実費(1部380円)
 販売元:㈱旅行新聞新社
 仕様:単行本 237ページ
 発売日:2015年7月7日 初版発行


<内容紹介>
 旅館の紹介に留まらず、「どんな女将さんがどんな思いでやっているのか」、 おもてなしの原点である、人間・女将(おかみ)の思いに焦点を当てた本書。 普段、あまり聞くことのない女将さんのこころの声は、 物事のとらえ方、人生の覚悟、幸せ感など、笑いあり涙あり。 さまざまな気づきを与えてくれます。 赤い表紙の「その一」、緑の表紙の「その二」。 それぞれ全国55人の女将さんを顔写真とともに紹介しています。 一人一人が4ページずつの読み切りなのでどこからでも読め、 着物の柄のような鮮やかな緑の洒落たハードカバーで贈り物にも喜ばれています。

<目次>
◆北海道・東北:滝乃家/ホテル三浦華園/ホテル網走湖荘/四季亭/ホテルグランメール山海荘/不老ふ死温泉/日本の宿 古窯/小松館好風亭/湯主一條/雨情の宿 新つた/八幡屋/山水荘
◆関東:四万やまぐち館/草津温泉ホテル櫻井/つつじ亭/満ちてくる心の宿 吉夢/蓬莱屋/紋屋/助六の宿貞千代/七沢荘/四季の湯座敷 武蔵野別館
◆甲信越・東海・中部:柳屋/若草の宿 丸栄/湯本旅館/ホテル玉之湯/中棚荘/環翠楼/湯本舘/白玉の湯 華鳳/HATAGO井仙/招福の宿ゑびすや/ホテル天遊/湊のやど汀家/高山観光ホテル/ホテルくさかべアルメリア/しょうげつ/はづ別館/鯛屋
◆北陸:多田屋/やさしさの宿まつさき/べにや/四季彩の宿花椿/松風樓
◆近畿・四国:不死王閣/炭屋/松園荘保津川亭/銀水荘兆楽/あづまや/岩惣/湯郷グランドホテル
◆九州・沖縄:洋々閣/料亭御宿 坂本屋/由布院 玉の湯/旅館山河/リーフイン国吉

<著者について>
ジャーナリスト 瀬戸川 礼子 氏
ジャーナリスト・中小企業診断士。多様な業種の取材を通じ、「幸せのコツ」は同じと確信。働きがい、リーダーシップ、感動経営を軸に取材、講演、コンサルを行なう。著書『女将さんのこころ』、『いい会社のよきリーダーが大切にしている7つのこと」等。


PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇時々雨

    曇時々雨

    最高気温---

    最低気温---

  • 秋田(秋田県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温---

    最低気温---

  • 金沢(石川県)

    雨

    最高気温---

    最低気温---

  • 八丈島(東京都)

    雨

    最高気温---

    最低気温---

  • 河口湖(山梨県)

    雨

    最高気温---

    最低気温---

  • 神戸(兵庫県)

    雨

    最高気温---

    最低気温---

  • 松江(島根県)

    雨

    最高気温---

    最低気温---

  • 室戸岬(高知県)

    雨

    最高気温---

    最低気温---

  • 高千穂(宮崎県)

    雨

    最高気温---

    最低気温---

  • 石垣島(沖縄県)

    曇り

    曇り

    最高気温---

    最低気温---