test

諏訪市 「諏訪湖の花火」が毎日開催 36日間の打ち上げ決定

2021年7月1日
営業部:古沢 克昌

2021年7月1日(木)配信

諏訪湖サマーナイト花火(イメージ)

 長野県諏訪市はこのほど、全世界で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症の一刻も早い終息を祈り、今年は特別なスタイルの「諏訪湖の花火」を実施すると発表した。7月25日―8月29日まで毎日開催され、合計36日間の打ち上げとなる。

 市制施行80周年記念「第73回諏訪湖祭湖上花火Two Weeks」は8月1―15日まで開かれる。午後8時30分から1日10分間、約500発を打ち上げる。ウィズコロナ時代に対応した新しい花火として、花火打ち上げのようすを地元ケーブルテレビやユーチューブで生配信を予定している。会場は諏訪市湖畔公園前。湖畔公園内フリースペースで観賞できる。例年行っている有料桟敷席などのチケット販売はない。臨時駐車場は旧東バル跡地多目的広場(約150台)1カ所のみ、大型バスなどの駐車場はない。主催は諏訪湖祭実行委員会事務局(諏訪市役所観光課内) ☎0266(52)4141。

 諏訪湖サマーナイト花火は7月25―31日、8月16―29日に開催する。会場は諏訪湖祭湖上花火と同じ諏訪市湖畔公園前で、午後8時30分から1日10分間、約500発を打ち上げる。主催はサマーナイト花火実行委員会(諏訪湖温泉旅館組合内) ☎0266(52)7155。

 両花火とも入場無料だが、発熱や風邪症状のある方の参加自粛、3密の回避、手指の消毒やマスクの着用などの協力を呼び掛ける。また、新型コロナウイルス感染症拡大の状況によっては中止する場合もある。

 新作花火大会実行委員会(諏訪観光協会内)主催で、例年9月第1土曜日に開催予定の「第39回全国新作花火競技大会」は新型コロナウイルス感染症の終息がまだみられないため、観客の健康と安全確保を考慮し、既に中止が決定している。

 問い合わせ=諏訪観光協会 ☎0266(52)2111。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---