test

大臣賞含め8事例を発表 第37回地域づくり表彰 国土交通省

2020年10月9日
編集部:馬場遥

2020年10月9日(金) 配信 

このほど国土交通大臣賞を受賞した「那須まちづくり」(左)、「RENEW実行委員会」(右)

 国土交通省は10月8日(木)、地域づくり活動の優良事例を表彰する2020年度「地域づくり表彰」の各賞8事例を発表した。最優秀賞にあたる国土交通大臣賞は、地域の活性化にとくに顕著な功績が認められた「那須まちづくり株式会社」(栃木県・那須町)と「RENEW実行委員会」(福井県鯖江市)を選出した。

 37回目となる今回は、より効果的な地域づくり活動の推進を促すために、「地域づくり部門」に加えて「小さな拠点部門」を新たに設けた。

 「小さな拠点部門」で大臣賞を受賞した那須まちづくりは、生涯活躍のまちづくり、持続可能な地域づくりを目指して、廃校となった小学校を再生し、新しい活動やグループを生み出す場へと成長させたことが高く評価された。

 「地域づくり部門」で大臣賞を授与された鯖江市の地場産業の工房を開放するイベント「RENEW」を毎年開催している同実行委員会は、工房見学やワークショップを通じて、商品や地域の魅力を伝えた。地域外から若者が移住・就職し後継者確保につながったことで、地域の活性化に貢献したとして国交大臣賞を授与した。

 表彰状授与は、新型コロナウイルスの状況を踏まえて、各地域で個別に行う。

 

 各賞の受賞者は次の通り。

 

【国土交通大臣賞】

那須まちづくり株式会社(栃木県・那須町)〈小さな拠点部門〉

RENEW実行委員会(福井県鯖江市)〈地域づくり部門〉

 

【全国地域づくり推進協議会会長賞】

高根コミュニティラボわぁら(新潟県村上市)〈小さな拠点部門〉

アカリノワ(静岡県静岡市)〈地域づくり部門〉

 

【国土計画協会会長賞】

土佐の森・救援隊/木の駅ひだか(高知県日高村)〈地域づくり部門〉

 

【日本政策投資銀行賞】

みせるばやお(大阪府八尾市)〈地域づくり部門〉

 

【地域づくり表彰審査会特別賞】

大歩危リバーフェスティバル実行委員会(徳島県三好市)〈地域づくり部門〉

四海漁業協同組合(香川県小豆郡土庄町)〈同〉

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---