test

JTB、茨城県行方市と協働でビジネスプランコンテスト開催へ 「農と人」の地域資源を活用

2019年12月24日
編集部:入江千恵子

2019年12月24日(火) 配信

 JTB(髙橋広行社長)と茨城県行方市(鈴木周也市長)はこのほど、「農と人」の地域資源を活用した「ビジネスプランコンテスト(ビジコン)」を協働で行う。就農に興味がある人や起業を目指す人が行方市の魅力をPRし、プランを実行することで地域活性化をはかるのが目的。

 行方市はJTBの協力のもと、2018年度に「行方市シティプロモーション指針」と「行方市観光振興計画」を策定。両計画が“農業”と“人”に焦点を当てていることから、ビジコンでは「農と人」を地域資源の両輪と見立てた新たな試みとし、関係人口と交流人口の拡大を目指す。

 「農」は、60品目の野菜を生産する「野菜王国行方」を広く知ってもらおうと、事前説明会で行方産品を使用した料理を提供する。現地視察会では、「行方市ふるさと住民票」に登録した人に行方産野菜を進呈する。

 「人」は、市民のほか、地元情報を発信する行方市出身の作家や、首都圏などで飲食店を経営する起業家、市外から行方市を応援する「行方市ふるさと住民」など、「オール体制」で臨む。

 なお、ビジコンの応募には、行方市について学ぶ事前セミナーと現地視察会への参加が必須となる。参加後に応募書類を送付し、一次審査(書類選考)通過者を対象に、行方市で最終選考が行われる。

ビジネスプランコンテスト概要

事業名称:行方市ビジネスプランコンテスト

コンテスト開催日:2020年3月20日(金・祝) 場所:行方市内 ※書類審査通過者対象

スケジュール:

【事前説明会】2020年1月10日(金)場所: 東京都内

【事前セミナー】2020年1月25日(土) 場所:千葉県船橋市内

【現地視察会】2020年2月  8日(土) ※別途個人実施も可

参加費:無料(※ただし、現地までの交通費は各自負担)

定員:30人(各回)

申込方法:申込専用サイトhttp://im96130.mixh.jp/ibaraki_namegata/から

 

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---