test

相鉄とJR東日本横浜支社、直通1周年記念スタンプラリー開催 集めた人にはプレゼント配布

2020年11月13日
編集部:木下 裕斗

2020年11月13日(金) 配信

スタンプラリーのイメージ。3駅のスタンプを重ねるとデザインが完成する

 相模鉄道(千原広司社長、神奈川県横浜市)と東日本旅客鉄道(JR東日本)横浜支社(照井英之支社長、神奈川県横浜市)は11月21日(土)から12月13日(日)まで、2019年11月30日(土)に開業した両社直通線の開業1周年を記念し、「相鉄・JR直通線開業1周年記念スタンプラリー」を行う。

 同スタンプラリーは、相鉄線の羽沢横浜国大駅と西谷駅、希望ケ丘駅、大和駅、かしわ台駅をはじめ、JR線武蔵小杉駅と大崎駅、恵比寿駅、渋谷駅に設置されたスタンプを集めるもの。スタンプ帳は11月21日(土)から相鉄線各駅とJR線の東京と横浜を中心とする首都圏の主な駅で配る。

 このうち、羽沢横浜国大駅と西谷駅、武蔵小杉駅のスタンプは、同駅に所属する駅員が共同でデザインを考案した。3駅のスタンプを重ね押しすると、1つのデザインが完成する。同スタンプをすべて集めた人には、同駅のいずれかの駅の改札窓口への申告で、重ね押しスタンプ賞として開業1周年記念オリジナルカードがプレゼントされる。

 先着8000人には9駅すべてのスタンプを集めたうえで、指定店舗で300円(税込)以上の買い物をSuicaやPASMOなどの交通系電子マネーで支払うと、コンプリート賞として両面ポストカードと缶バッジのセットが配られる。

 スタンプの設置時間は羽沢横浜国大駅と西谷駅、希望ケ丘駅、大和駅、かしわ台駅は初電から終電まで。武蔵小杉駅は初電から午前零時。恵比寿駅が初電から午後11:50。渋谷駅は午前7:00から午後10:00まで。商品の引換期間は12月14日(月)まで。賞品がなくなり次第配布を終了する。

直通記念グッズも販売

 11月21日(土)からは、NewDaysの大崎北口店と横浜南口店、シァル横浜店、横浜中央店、二俣川駅の「SOTETSU GOODS STORE」で「相鉄・JR直通線開業1周年記念グッズ」のほか、羽沢横浜国大駅では「記念硬券セット」、武蔵小杉駅では「キャラクターコラボグッズ」を1200セット限定で販売する。

 同グッズはA4クリアファイルが370円、マスクケースは420円、アクリルキーホルダーは650円、キーホルダーは550円、ボールペンが616円、A4クリアファイル は370円。記念硬券セットは1セット300円で、1人1回につき5セットまで購入できる。

 11月29日(日)からは、羽沢横浜国大駅で「羽沢横浜国大駅開業1周年記念入場券」を1200セット限定で売り出す。価格は1セット300円。

 このほか、同イベントを活気づけるため羽沢横浜国大駅と武蔵小杉駅の駅係員が「相鉄・JR直通線開業1周年記念バッジ」を着用するほか、武蔵小杉駅では駅内連絡通路にあるポスターラックに設置し、階段アートを描く。さらに、同駅の指定席券売機で2000円以上を購入した人先着100人には、同駅社員がデザインした「相鉄・JR直通線開業1周年記念オリジナルコースター」をプレゼントする。

 

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • (北海道)

    最高気温---

    最低気温---

  • (秋田県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (石川県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (東京都)

    最高気温---

    最低気温---

  • (山梨県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (兵庫県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (島根県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (高知県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (宮崎県)

    最高気温---

    最低気温---

  • (沖縄県)

    最高気温---

    最低気温---