test

TATERU決算、民泊事業が前年同期5倍 19年4月から持株会社制に移行

2018年8月6日
編集部:謝 谷楓

2018年8月6日(月) 配信

TATERUが、持株会社制に移行する

不動産テックのTATERU(古木大咲CEO)は8月3日(金)、持株会社制への移行を発表した(2019年4月予定)。同社は今期決算から、民泊やクラウドファンディング事業のセグメントを追加。アパート経営のマッチング分野以外でも力をつけてきたことから、持株会社化することで、グループ内での業務執行体制の確立と、収益の最大化を狙う。

 同日には、2018年12月期第2四半期(2Q)の決算も発表された。12月期第2四半期累計の売上高は、前年同期比41・2%増の373億5215万円、営業利益は23億808万円(同19・9%増)だった。順調に推移しているが、1Qに引き続き売上原価と広告宣伝費を含む「販売費及び一般管理費」が、前年同期と比べ増加傾向にある。

 民泊分野で管理業務を担う、傘下のTATERU bnb(大城崇聡代表)は、売上高(2Q)が前年同期と比べ5倍の2億6600万円に、営業利益は同マイナスとなったものの黒字化した(1億1200万円)。

TATERU社、営業利益と売上営業利益率の推移(17~18年2Q連結)

 なお、直近3ヵ月(第2四半期)連結の売上、営業利益はそれぞれ、226億7318万円と16億3425万円。売上高営業利益率は7・2%。1Q(4・6%)を上回ったが、前年同期よりも1・2㌽下回った(上・図参照)。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温12℃

    最低気温2℃

  • 秋田(秋田県)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温14℃

    最低気温5℃

  • 金沢(石川県)

    晴時々曇

    晴時々曇

    最高気温18℃

    最低気温8℃

  • 八丈島(東京都)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温20℃

    最低気温15℃

  • 河口湖(山梨県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温14℃

    最低気温---

  • 神戸(兵庫県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温18℃

    最低気温11℃

  • 松江(島根県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温17℃

    最低気温5℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温18℃

    最低気温12℃

  • 高千穂(宮崎県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温17℃

    最低気温2℃

  • 石垣島(沖縄県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温27℃

    最低気温22℃