test

東横INNがフランスに初出店、ドイツに続きヨーロッパで2店舗目

2018年5月9日
編集部:平綿 裕一

2018年5月9日(火) 配信 

東横INNマルセイユサンシャルル駅前

東横イン(黒田麻衣子社長、東京都大田区)は2018年5月18日(金)、フランス初進出となる「東横INNマルセイユ サン シャルル駅前」を開業する。客室数267室で、マルセイユの主要駅である同駅から徒歩5分と好立地。17年のヨーロッパ初出店となったドイツに続き、ヨーロッパでは2店舗目となる。開業を記念し、同社ホームページ予約限定のオープニングキャンペーンを行う。

 建物は8階建てで、全室禁煙。客室は、シングルA(12・12~14・29平方㍍)が45室、コンフォートシングル(14・44~18・04平方㍍)が159室、キングダブル(15・80平方㍍)が35室、エコノミーツイン(15・80平方㍍)が21室、ハートフルルーム(20・01~22・47平方㍍)が7室の計267室とした。

 ハートフルルームは障害者や高齢者にも使いやすいように工夫し、安全面にも配慮している。全室にバスタブや、シャワートイレ、個別エアコンなどを設置。無料の朝食サービスも行う。日本国内と同じ質の設備、サービスで顧客を取り込む。同社は「フランスでも女性の感性を生かしたホテル運営で、お客様がほっとできる空間を提供する」とコメントした。

 同社は1986(昭和61)年、東京・蒲田に1号店をオープンした。以来、宿泊特化型ホテルの出店を続けてきた。18年4月末日現在で、総客室数5万6788室と国内最大級の客室数を持つホテルチェーンへと成長した。世界中に1045(トーヨコ)万室つくることを目指し、08年に韓国、15年にカンボジア、17年にドイツとフィリピンの各国にそれぞれ初出店している。

 オープニングキャンペーンとして、お得な価格でサービスを提供する。シングルAでは、78ユーロ(約1万127円)→38ユーロ(約4934円)と、半額以下になる。このほか、コンフォートシングル、キングダブル、エコノミーツインでも割り引く。対象期間は5月18日~5月31日宿泊分まで。

受付:東横INN 公式ホームページ

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP

WEATHER 行楽地、明日の天気

  • 網走(北海道)

    曇時々雪

    曇時々雪

    最高気温3℃

    最低気温---

  • 秋田(秋田県)

    雨時々曇

    雨時々曇

    最高気温11℃

    最低気温3℃

  • 金沢(石川県)

    曇時々晴

    曇時々晴

    最高気温17℃

    最低気温7℃

  • 八丈島(東京都)

    曇のち雨

    曇のち雨

    最高気温20℃

    最低気温14℃

  • 河口湖(山梨県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温14℃

    最低気温---

  • 神戸(兵庫県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温16℃

    最低気温10℃

  • 松江(島根県)

    晴のち曇

    晴のち曇

    最高気温17℃

    最低気温5℃

  • 室戸岬(高知県)

    晴のち雨

    晴のち雨

    最高気温16℃

    最低気温12℃

  • 高千穂(宮崎県)

    晴のち雨

    晴のち雨

    最高気温15℃

    最低気温---

  • 石垣島(沖縄県)

    晴れ

    晴れ

    最高気温28℃

    最低気温22℃