test

千葉県が仙台駅で観光物産展、1月24~27日

2018年1月16日
営業部:野村 一史

2018年1月16日(火) 配信

昨年のようす

千葉県は2018年1月24(水)~27日(土)の4日間、宮城県仙台市のJR仙台駅2階ステンドグラス前で観光物産展を開く。

 観光ポスターのほか金魚草やストックなどを飾った会場では落花生やぬれ煎餅、旬の農産物や生花、水産加工品、和洋菓子、ご当地キャラクターグッズなど自慢の特産品約260品目を販売する。なお、2千円(税込)以上の買い物をした人を対象にハズレ無しの抽選会も行う。主な商品は千葉県内のホテル・旅館の宿泊補助券1万円分(5千円分2枚組)が1日2人、チーバくんオリジナルフレーム切手が1日8人、今年秋のデビューが予定されている千葉県新品種落花生の小袋が1日34人など。

 さらに千葉県マスコトットキャラクター「チーバくん」や館山市マスコットキャラクター「ダッペエ」、御宿町シンボルキャラクター「エビアミーゴ」、JR千葉支社マスコットキャラクター「駅長犬」なども登場し、イベントを盛り上げる。

 期間中の開催時間は午前10時~午後9時(24日は午後8時、27日は午後7時まで)。

いいね・フォローして最新記事をチェック

コメント受付中
この記事への意見や感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE
TOP