ナビタイムが外客誘致の講演会実施、1月17日まで参加者を募集

  • 2017-1-11

 ナビタイムジャパンは1月25日、地域誘客をテーマとした「インバウンド観光セミナー」を東京国際フォーラム(東京・丸の内)で開催する。対象は、各自治体でインバウンド対策に従事する実務者ら。観光客の動態分析や、地域の魅力発信をサポートする構えだ。当日は、相談会も実施。課題を共有し、アドバイスを行う。

 松山良一日本政府観光局(JNTO)理事長が、「観光立国ニッポンの実現と地方創生」と題し特別講演を行うほか、早野陽子JTB総合研究所主任研究員と大西啓介同社社長も登壇。ビッグデータの活用方法などについて語る予定。

 問い合わせ=同社インバウンド観光セミナー事務局 電話:03(3402)0827。

ページ上部へ戻る